アトピーならカウンセリングで不安払拭!

アトピーだから脱毛は無理!と諦めている方はいませんか?
もちろんすべてのアトピー症状を持っている方が施術可能なわけではありません。
しかしアトピーでも状態によっては脱毛することができます。

最近では日本でもiライン脱毛が注目され、人気です。
iラインは陰部周りの毛で、普段一目に触れることはありませんが、脱毛しておくことで快適に過ごすことができます。
アトピーの方もiライン脱毛できる場合があるので、まずは相談から始めてみましょう。

脱毛できる条件としては、お肌の状態が大切です。
現時点で炎症を起こしていたり、痒みがあったり、ひどい色素沈着している場合には脱毛できません。

まずは症状を抑えるためにも治療に専念しましょう。
そこまで症状がひどくなければ、まずはかかりつけ医に相談です。
かかりつけ医で脱毛も扱っていれば最高なのですが、そうではないところも多いと思います。

医師によっても、脱毛は肯定的という方と否定的な方もいます。
脱毛する際には服用している薬も関係あります。
脱毛の際の光やレーザーに反応してしまう場合があるからです。
まずはかかりつけ医ときちんと話し合い、許可を得ましょう。

そして脱毛するのなら医療機関が安心です。
脱毛に関する知識はもちろんですが、医師なので医学的知識も豊富です。
アトピーに限らず、お肌や身体に何らかの心配がある場合には医療機関が安心です。

そして現在の状態や、不安点、心配な部分があればきちんと伝えてください。
カウンセリングすることで脱毛できる状態なのか判断していきます。
許可が出ても、まずは体験で実際の施術を試してみましょう。
痛みやお肌の状態を見極めるには、実際に施術をしてみなくてはわかりません。
問題なければ脱毛に通うことができます。
ただ、お肌の状態は常に変化するので、毎回の診察を欠かさないようにしましょう。

アトピーの方が脱毛する場合には、カウンセリングやコミュニケーションが非常に重要です。
包み隠さず話し、安心して、安全に脱毛できる環境を見つけましょう。